司法・公務員の資格試験情報

「司法・公務員」 関連の資格・検定

  • 行政書士
    行政書士とは、お客様から依頼を受けて、官公庁に提出する書類や権利関係および事実に関しての証明等を作成する仕事をするんだ。...
  • 司法書士
    司法書士とは、お客さんから依頼を受けて土地やマンションを買ったときの不動産の登記や会社関係の商業登記など書類関係の手続き...
  • 司法試験
    司法試験とは、裁判官や検察官それから弁護士になるための試験なんだ。きわめて専門的な知識が要求される最も難しいと言われる国...
  • 通関士
    まず、通関の意味を説明するね。通関とは、貨物を輸出または輸入する際、税関に申告し必要な手続きをして、許可を得ることを言う...
  • 司書教論
    司書教論とは、本や読書に関する専門知識を持ち、学校図書館の活用や読書を指導しているんだよ。 小学校から高等学校までは学校...
  • 司書、司書補
    司書とは、民間や公立の図書館での仕事をする人のことだよ。図書館内の本の貸し出し、本の相談をする仕事だよ。その他にも、図書...
  • 学芸員、学芸員補
    学芸員とは、博物館に必要な資料を集めたり、保管、展示をする仕事だよ。学芸員補は、学芸員の補佐的な仕事をするんだよ。 受験...

スポンサード リンク

サイト内 検索

注目の資格・検定!

中国語検定
中国のめざましい発展を受け、年間受験者が5万人を超す人気語学検定。

TOEIC(トイック)
今や、TOEICで高得点を取らないと出世できない企業もあるほどの英語でのコミュニケーション能力を評価する世界共通のテスト。

電気主任技術者
エリート電気技師への登竜門!あらゆる分野の事業活動に必要不可欠なエネルギーである「電気」を保安監督を行う国家資格。

介護福祉士
自力で日常生活を営むことが困難な高齢者や障害者をサポートする唯一の国家資格。

ホームヘルパー(訪問介護員)
不況に強く、今後の日本では絶対的に必要とされる職業。

公認会計士
会計系資格の最高峰に位置する国家資格。会計と財務のエキスパートの証にもなる。

行政書士
遺言書や会社設立、内容証明、契約書など一般の人では作るのが難しい書類を作成し、手続きする国家資格。

税理士
今や会計帳簿の記帳代行や税務申告代行だけでなく、経営コンサルティングや国際税務など、仕事の幅が大きく広がっている税理士。

FP(ファイナンシャル・プランナー)
顧客のライフプランに合わせた効果的な資産運用プランの提案・立案がFPの大きな仕事。

中小企業診断士
最近は若いビジネスパーソンや大学生にも注目されている経営コンサルタントの国家資格。

社会保険労務士
労働・社会保険業務のスムーズな運営と、企業の発展・労働者の福祉向上を主目的とした資格。

通関士
輸出や輸入といった国際ビジネスの場においてなくてはならない重要なお仕事。

カラーコーディネーター検定試験
カラーはあらゆる分野に関わるので、色の知識をいかせる仕事は多岐に渡ります。

フラワーデザイナー
お花についてだけでなく、色についての知識も問われるお仕事。

DTPエキスパート
デザイン・編集・広告・出版・印刷の業界で必須のDTPエキスパート。

チャイルドマインダー
共働きが増加し、国全体で待機児童を撲滅しようという流れの中で生まれたお仕事。保育や育児経験をキャリアに繋げ、一生続けられるお仕事として注目。

インテリアコーディネーター
住まいに関連した商品の選択から、プランニング提案、契約、施工管理、アフター管理までするお仕事。


このページのトップへ