資格試験情報

通訳案内士
[語学・教育]

スピードラーニング体験談ブログ
プロゴルファー石川遼くんが世界へ出るために選んだ英語教材がコレ




「通訳案内士」ってどんな資格なの?

通訳案内士は国内で外国人向けに有償で観光ガイドを行うために必要な国家資格だよ。

創設は1949年。

英検1級相当の語学力と主要な国内観光地に関する筆記・口述試験に合格する必要があるんだ。

合格率は2009年の試験では15.2%とけっこう難関。

資格を持たない人がガイドをした場合、現行の通訳案内士法では50万円以下の罰金が課せられるんだ。

でも、近年ではアジアから日本に来る外国人が急増していて、「通訳案内士」制度が対応できていないとも言われているんだ。

というのも、日本に来る外国人の7割がアジアからで、通訳案内士の7割は英語しか対応できないから。

そこで、観光庁は2011年度をメドに、通訳案内士の資格を持っていない人でも有料の外国人向け通訳ガイドができるように規制を緩和することを検討中なんだ。


次の記事へ >
TOPへ戻る
【お役立ちリンク集】

スクール/英語関連リンク集/オススメリンク集


サイトマップ

PC版 @資格試験情報 - 会話で学ぶ資格・検定
※(パケット定額制かつPCサイト対応携帯電話でない方は、PC版のアドレスをパソコンにメールしてパソコンでご覧下さい。

© 2006~ @資格試験情報 - 会話で学ぶ資格・検定 all rights reserved.